インデラルを処方してくれない場合

インデラルについて 社会不安障害ってどんな病気?

インデラルを処方してもらえない場合の対処法について

2019/04/24

インデラルの通販サイトでのレビューを紹介した記事でも触れましたが、現在あがり症や緊張による手の震えに困っている方で、インデラルについてのネット上の記事、例えば2chのスレッドや各種レビューなどを読んでみて一度試してみたいと思ったのに、今自分が通っている病院の主治医がなかなか処方をしてくれない、というケースがとても多いようです。

僕自身の経験も踏まえた上で、その場合の対処法などを書いてみたのでよかったら参考としてください。

自分からインデラルを処方してくれないかと主治医にお願いをしてみる

僕の場合はまさにこれでした。

僕はその時、既にSSRIのパキシルを断薬し、ベンゾジアゼピン系の代表的な抗不安薬であるソラナックスを処方されていたのですが(これは一時デパスやメイラックス、レキソタンに代わりましたが、最終的にはソラナックスに落ち着きました)、やはり人前での手の震えや動悸などがおさまらず、本当に困っていました。

■関連記事
あがり症(上がり症)や緊張による手の震えはインデラルだけで改善できる?

そこでネットなどで自分で調べてみたところ、インデラルという高血圧用の薬があり、それが僕が当時もっとも困っていた手の震えなどに抜群の効果を持っている、ということを知りました。

それを月に1度の通院の際に正直に先生に話してみて、一度試させてくれないか、と率直にお願いをしてみたのです。

僕が通っていた病院は、各種の不安障害、とりわけ社会不安障害の治療についてかなり定評のあった病院なので、インデラルという薬が持っているあがり症や緊張緩和への効果を先生自身がよく知っており、じゃあ一度試してみようか、という感じでわりと簡単に処方してもらえました。

ちなみに、その際には「喘息があるか」ということと「血圧は低くないか」ということを質問されただけで、実際にそれを測ったり、検査をすることもありませんでした。
※とはいえ、これは僕が健康で比較的若いからだったかもしれません。

ちなみに、僕自身はやはり元々が高血圧や心臓の薬であるということに結構びびっていて、自分から頼んでみたのに心配になってきて、「本当に大丈夫ですかね…?」としつこく質問しました。面倒な患者だと自分でも思います(笑)。

でもそんな心配も、主治医の

「うーん、喘息とかないのなら特に怖い薬じゃないよ」

という言葉で解消されました。

そして実際服用してみても、効いているのか効いてないのか分からないにも関わらず、緊張時の動悸や手の震えがぴたっとおさまり、効果を実感しました。

逆にこうも効くものか…という怖さは正直ありましたけどね。

既に頓服として服用開始から5年くらいが経つと思うのですが、毎年の健康診断で、何か心電図に異常が見つかったとか肝臓の数値が悪化することもなく、無事に生きております。

病院でインデラルを処方してくれない場合

さて、僕の場合はこういった感じでわりとすんなりとインデラルを処方してもらうことができ、僕のQOL(quality of life、人生の質)は大幅に向上したのですが、ネットでいろいろと読む限りはこういったケースはわりと稀で、多くの場合はなかなか医師が処方をしてくれないようです。

大きく理由は3つあるようで、

  1. 喘息など、インデラルを服用すべきでない、または慎重になるべき理由がある
  2. インデラルは社会不安障害については適応外なので、投与に慎重になっている
  3. そもそも医師がインデラルのことをよく知らない

ということのようです。

以下で一つずつ見ていきたいと思います。

喘息など、インデラルを服用すべきではない理由がある場合

まず一つめのケースについては、これはしょうがない、というよりも決して医師の言うことに逆らわず、別の治療法を試すべきです。

幸い、僕自身は経験したことがないですし体質にもよるのでしょうが、血圧や脈が下がりすぎてめまいがしたり、ということは結構あるようですし、いくらあがり症に困っているとはいえ、それを治療するために万が一のことがあってはいけません。

自己責任とはいえ、個人輸入などで勝手に購入せず、別の方法を試すべきです。

この場合、やはりパキシルやそれ以外のSSRIやソラナックス・デパスなどの抗不安薬といった薬物療法が中心になるとは思うのですが、こちらで紹介しているような認知療法など、あがり症を改善する方法は何もインデラルだけというわけではないので、医師やカウンセラーなどの専門家に相談の上、焦らずにインデラル以外の他の治療法を探しましょう。

ただ、認知療法は保険適用外のようなので、例えばこちらのような催眠療法などを試してみるのも一つの手かもしれません。

インデラルが社会不安障害については適応外なので、投与に慎重になっている場合

このケースもやはり多いようです。

日本では、インデラルは不整脈、高血圧、狭心症、偏頭痛などの薬とされていて、実際に現場では使われているものの、書痙に代表されるような手が震えてしまう「本態性振戦」や社会不安障害(社交不安障害)に対しては適応外です。

■関連記事
書痙(文字を書く時の手の震え)にインデラルという薬は効果があるのか?

ですので、インデラルの効能や効果は知っていっても、このことに対してやはり慎重になる、というケースもあるようです。

この場合は、セカンドオピニオン的に他の病院で相談してみるか(探せば社会不安障害や手の震えに特化した病院は結構あります)、もしもあなたが健康体であり、喘息や心臓の病気がなく、血圧や脈にも問題がないようだったらオオサカ堂で個人輸入をしてみる、というのも一つの手かもしれません。

>>緊張やあがり症(上がり症)、手の震えに効果のあるインデラル(Inderal)の詳細やレビューはこちらから<<

注意:インデラルは法改正により購入することできなくなりました。代わりに、メインテートコンコールという薬で代用されている方が多いようです

【追記】*ここ数ヶ月間はメインテート、コンコール共にインデラルの規制による人気沸騰のためか、入荷されてはすぐに在庫が切れる、ということを繰り返しています。

なお、オオサカ堂さんで売り切れの場合でも、同じく老舗大手の「くすりエクスプレスさん」「ベストケンコー」さんには在庫がある場合があります。

興味のある方は↓のリンクよりどうぞ

>>くすりエクスプレスのメインテート5mgの情報はこちらから<<

>>ベストケンコーのコンコール5mg(メインテート)の情報はこちらから<<

4/24現在、「あんしん通販マート」でメインテートのジェネリックである「ビセレクト」の在庫があるようです。詳細は↓から。

ビセレクト10mg(メインテートジェネリック)2シートセット

実際、2chのインデラルのスレッドやオオサカ堂での体験談を読んでみても、自己責任で個人輸入をしてインデラルを服用されている人は多くいるようです。

そもそも医師がインデラルのことをよく知らない場合

医師が高齢の場合などはよくあるみたいですが、この場合もやはり前のケースと同様に、セカンドオピニオンを受けてみるか、健康に問題がなければオオサカ堂で購入する、という方法をおすすめします。

まとめ

いずれにしろ、まずインデラルについて正しい知識を持つことが重要です。

勘違いしてはいけないのが、インデラル自体は体質にはよるものの、少なくとも僕にとっては手の震え、声の震え、動悸などには効果抜群でしたが、緊張やあがり症、それ自体を改善する効果はないということです。

あくまで対症療法であり、インデラルを服用して緊張した際の身体症状を抑えつつ、人前で話すなどの場数を多く踏むことでよくなっていきます。

そして持病によりインデラルを服用できない場合でもいろいろな方法があるので、決して人生を諦めないでください。

こういうと何も知らない方には大げさに聞こえるかもしれませんが、社会不安障害、あがり症といった症状を持つことは本当に苦痛をともなうことだし、何も治療をせずにそのままにしておくと人生の幅を大きく狭めてしまうのです。

とにかくきっとよくなると信じて、諦めないことが大切です。

少しでも僕と同じ症状の方のお力になることができれば嬉しいです。

>>緊張やあがり症(上がり症)、手の震えに効果のあるインデラル(Inderal)の詳細やレビューはこちらから<<

注意:インデラルは法改正により購入することできなくなりました。代わりに、メインテートという薬で代用されている方が多いようです

4/24現在、「あんしん通販マート」でメインテートのジェネリックである「ビセレクト」の在庫があるようです。詳細は↓から。

ビセレクト10mg(メインテートジェネリック)2シートセット

あがり症対策としてメインテート(コンコール)はインデラルの代わりになるのか

あがり症を28日で克服する方法

もしあなたが、

人前であがってしまう…
会議で発言できない…

などあがり症でお悩みであれば、自宅で簡単にあがり症を改善できる効果抜群の方法があります。

なんと、たった28日間であがり症を克服する画期的な方法なのです。

【NHKに出演!金井式あがり症教材】65,089人が成功したプロが伝授するあがり症改善法(極秘セミナーDVD付き)


この方法は、実績も素晴らしいです。

なぜなら、過去36年間に65089人ものあがり症を改善させてきたノウハウだからです。

しかも、このノウハウの開発者は、NHKや日経新聞などメディアにも多数出演する話し方のベストセラー作家なので、信頼度も抜群です。

「信用できることはわかった。
 でも実際やるとなると難しいんじゃない?」

そう思われるかもしれませんが、ご安心ください。

この方法はいたって簡単。

あなたが行うのは、たった28日間、
次の4つのステップを行うだけ。

(ステップ1)あがる原因を突き止める

(ステップ2)その原因にあわせた効果的な方法を実践する.

(ステップ3)どんどん自分に自信がつく

(ステップ4)恐怖心が消え、大勢の前でも堂々と話せるようになる!

たったこの4つのステップを行うだけで、あがり症の悩みが根本的に解決できてしまうのです。

これならあなたでもできると思いませんか?
【NHKに出演!金井式あがり症教材】65,089人が成功したプロが伝授するあがり症改善法(極秘セミナーDVD付き)


このように、やるのも簡単、効果も抜群の方法を知れば、、あなたも、28日後に人前で堂々と話せる幸せな人生を手に入れることができます。

この方法を使い、今すぐあがり症を克服したい方は、迷わず下記をご覧ください。

【NHKに出演!金井式あがり症教材】65,089人が成功したプロが伝授するあがり症改善法(極秘セミナーDVD付き)

2019年からのあなたは、驚くほど自信に満ち溢れて、自分から人前で話したいと思えるほど、性格が一変していることでしょう。

-インデラルについて, 社会不安障害ってどんな病気?